Laravel データベースの使い方

Eloquentは、モデルを作らないと動かないぽい。
Eloquentは作成日時と更新日時を自動的に更新してくれる機能があるぽい。

class Registration extends Model
{
protected $fillable = [‘date’, ‘orderNo’, ‘memberNo’, ‘customerNo’, ‘roomNo’];
}

モデルで、fillableに変更するカラムを設定して、
$res = Registration::create($param);

これで、insertする。insertを使うよりも、Laravelの機能を使うので安全面などで諸々と優れているらしい。

$res = Registration::find(1);
プライマリーキーを指定して1件取得する。

ーーー

firstOrCreate() : データがあれば取得。なければ作成する。
updateOrCreate() : データがあれば更新。なければ作成する。